こいのぼりを撮るのは難しいこと

よいお天気だし、お目当てのあの鳥はいないかな…
と、探しに来ましたがちょうど不在でした。
白子川の上に、風に吹かれるこいのぼり。

あ!川の中にもいる。

【BGM風景動画】川の中の、こいのぼり(白子川) Shirako River, Nerima, Tokyo.

BGMがなんとなく、LIVIN OZ大泉でかかってそうな感じもします(LIVIN共通なのかな?)

さて、こいのぼり、大暴れです。
この被写体、じっとしてません。かといって、じっとしてるときは、死んだようになってしまいますので。

写真に撮っても、あっちこっちしてしまって、動画向きといえば動画向きですが、それでも風向きに合わせて上へ下へ。
大きい川の上だったりすると風向きも安定しそうですけども。

いつもだとこの時期は実家に帰ります。
今の時期は川にこいのぼりが流れて、よくこどもと見に行ってましたが、今年は撮りにはいけないかなぁ。

最近防湿庫を買いました。
気がつけばレンズが6本に増えていて(ボディキャップレンズも入れると7本?)、その整理場所としても必要になってきました(いままでは蓋付きのボックス)。
すぐに梅雨時になっちゃいそうなので、はやめはやめに。

25Lタイプも考えましたが、棚の高さを調節できないのは不便そうでしたので、ちょっと上乗せしてこちらのタイプ。
それでもお手頃な感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です