iMac。事務所用に購入しました。21.5インチ。

どうして中途半端な数字なのか…とか、そもそも中間の24インチはどうしてないのかとか、いろいろ考えてしまうわけですが、27インチはあまりにも大きくてもてあましそうなので、こぢんまり。

 

CIMG0188.JPG

こぢんまりとは言いますが、旧iMacの24インチと横幅はあまり変わりなく、縦が多少詰まっただけ。21.5インチは20インチの生まれ変わりのようでいて、実は24インチの進化形なのかも。むしろ20インチの方が廃止されたと考えた方が自然。でも27インチはでかい。

 

何はともあれ、フルハイビジョンサイズで広々。これまで長きにわたって、PowerBookやMacBook Proの15インチをメインで使っていたので、それなりに幸せ。

ただし、多少気になるところがなかったわけでもなく。

まずは、21.5インチタイプはやや黄色っぽいという噂。その噂は嘘ではない、けどそんな大げさな話でもない。

白い部分の色合いはディスプレイの左右でほんの少し違う。輝度を高めに設定していれば気にならない程度。環境光の違いもあるし、人それぞれの感じ方だし、iMacの個体差もある。なんとも言えないんだな。自分は許容範囲。

次に、US Appleのディスカッションボードにあった「ディスプレイから出るノイズ」。輝度の上げ下げで変わる高音のピー。コンデンサーのノイズでは?と書かれてます。以前、PowerBook G4で同じ経験をしたことがあって、輝度を最高or最低にすると音が消えるけれど、中間ぐらいではピーピー音がしていたっけ。この時はインバーターノイズだと言われていたような。騒々しい店頭ではほぼ確認不可能だとは思うけれど。ファンの音も何もしないからこそ、逆に気になったりするような気がする。ラジオを聞こう。

※追記:iPhone 3GSで一瞬鳴る、大人が聞こえない音に似ているかも。あ、だとしたらもうすぐ僕も聞こえなくなるかもしれない?

それから、内蔵スピーカーやイヤホンで、iTunesで再生した音を聞いたときに原因不明のノイズが出る。USB接続のスピーカーでは再現しないし、同じ音源をiPhoneなどで聞いても大丈夫なので、何かサウンド周辺のトラブルなのかも。ソフトウェアでなんとかなる類のものだとよいけれど。(追記10/27:いつもではないので、特定の条件があるのかも)

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA