年度の変わり目といっても、日常の連続であって何も変わらないのですが「今日は新年度だ!4月1日なんだ」と強く念じると、気分が変わって良いのかも。

brandnewj.png普段聞いているJ-WAVEが、Brandnew-Jで “ ほぼ ” サイマルを開始。

J-WAVEそのものは衛星放送、USEN、コミュニティ放送(途中から番組が始まったりする)などで聞けたんですが、iPhoneではBrandnew-Jを使って一部聞けただけでした(去年の夏から一部番組のみ同時放送でかなり中途半端でしたが・・・。:さようならBrandnew-J

J-WAVEの地上波との違いは、月曜から木曜は14:00〜16:30と早朝・土日の同時放送はないこと。Brandnew-Jでは時報、CMなどは差し替えになるので、この点でも完全サイマルではないようで。

CMの一部はJ-WAVEの番組宣伝もあるので、放送してもよいのではないかと思いますが、CMごとに切り替えるのは無理らしく、CMの時間には荘厳な差し替え音楽が鳴っています。

そんなCMもなく完全無料のBrandnew-J。このリスナーが増えてJ-WAVEにとってどんなメリットがあるのか心配。番組ファンが増えて、地上ラジオやradikoで聞いてもらえるという効果につながることもありますが、最終的にはCMが入るべきなのかもしれません。CMの著作権処理は音楽以上に大変らしいので、いつになるかはわかりませんが。

ただ現状のCMがない状態が心地よい場合もあります。痛散湯とか借金問題解決しますとか消費者金融とか、番組のイメージと必ずしも一致しないCMも多いので。もちろん、きれい事なんか言ってられないし番組を支えているCMには感謝しなくちゃならないんですが。

さて、radiko.jpも順調のようですし、今年はガラッとラジオ業界が変わるかもしれません。

TOKYO FMも今日から85%の改編率ということなんですが、平日は改編前よりもテンション高めになりそうな布陣です。吉と出るか凶と出るか。

個人的に19:00〜21:30に放送されていたAORが、どの局よりも、選曲が落ち着いていて、何より邪魔にならないところがお気に入りでした。新番組の選曲がどうなるか?ですが・・・心配。地方のJFN系列では放送が続いているのがまた残念なところで。

この時間帯はOTTAVAかな。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA