買ってみました!冷え冷えクーラーの新型。これからの季節あるとないとでは大違い。内蔵ファンよりも大きく静かなファンが回るので比較的静か。

冷え冷えクールブリザードを使ってましたが、こちらはプラスチック製で、ファンは外側にあるので、なんとなくうるさい。高速・低速モードがありますが、低速モードが限界。高速時は耳栓orカナル型イヤホン推奨。

冷え冷えクーラー大型静音ファンには高速・低速などの回転数の切り替えはなし。〜ブリザードの低速並の騒音で、高速並の冷却力というところなので、相対的には静かになったと考えることができます。

しかし・・・。どうも周期的な「ワウンワウンワウン」という振動が消えない。一定の音ならなれるけど、周期的に大小してしまう音はちょっとイヤ。

どうしてかなーと、ふとパソコンごと持ち上げると「かなり静か」。つまり、木製のデスクが共振しているような・・・。

かといって、ずっと持ち上げておくわけにはいかないので、足部分にもう少し厚めの防振ゴムを貼りたい。とりあえず、エアキャップを丸めて両面で貼り付けてみましたが、これでワウンワウンワウンという低周波な音は消えた。どこかからポーという高めの音もあるのですが、これは原因がわからず。研究続行。

ex3.jpg

設計上の謎というか、部品の都合で仕方なかったと思わせるのは電源スイッチ。電源コードの後ろにあり、真横に伸びたプラグがじゃまをして操作しにくい。低速・高速などの切り替えがあるわけではないので、OFFなら抜いた方が早いぐらいです。ON/OFF操作をあまり想定してないのかも。

このファン部分は、実は上下同じ位置にあるネジ6本で固定してあるユニット構造なので、簡単な作業で180度回転可能。

IMG_1392.JPG

結果、本来左側にあるスイッチと電源コードは、右側に移動となりました。手前からご紹介しますと、黒い飛び出してるのがワイヤレスマウス、その次がぶっといFirewireケーブル。その下に今回のファンの電源コードで、緑色のLED下が電源スイッチ。らくらくスイッチON(それでもコード密集地なので手探り)。

今回の買い物、ちょっと改造したので、☆4つ半です。
パソコン使っている間はラジオをつけっぱなしなので、それに十分マスキングされます。「心に余裕がない」時は、どうしても気になっちゃうかもしれませんが、そんな時は耳栓。

イヤー・ウィスパー・サイレンシア[Amazon.co.jp]

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA