2016/11/23 ピータッチの比較検討 [2016年版]を作成しました。

うちのピータッチ190が故障。一度液漏れして、きれいに掃除してやったらば動き出したので騙し騙し使ってきましたが、急な寒さのせいでしょうか、もう「すん」とも言いません。

この方、既に生産終了品で在庫のみとなるようです。
ラベルライターのキング、テプラ様に比べれば操作性が特に優れるところがあるわけではないのですが、

本体が安い!基本ラミネート仕様!でらコンパクト!

と言う3拍子を無理やり揃えてでも褒めたいシリーズであります。

ptouch本体が安いのは需要と供給の問題かもしれませんが、kakaku.comを見ると夏前に比べ2割ぐらい価格が上がっています。

原材料高騰とかいろいろあると思うので、仕入れ値自体が上がってるというのはあるのかもしれませんが・・・わかりません。

ラミネート仕様なのはこのシリーズの特徴の一つ。テプラPROもラミネートのテープはありますが少々作業が面倒だとか。印字面の上にカバーされるので印字がはがれたりはしません(テープ自体がはがれなければ)。おかげでテープ自体は高めというのがネックではあります。

ピータッチ190の後継、PT-J100も共に携帯電話と同じ10キー入力のため、本体の横幅はコンパクト。テープは本体裏なので厚みはありますが、持ちにくいという感じはありません。チマチマとしたキーを打つ必要がないのは良いかと思います。ただし、家庭用で入門機なので、大量にテープを打ち出す人には「入力、すごく、面倒くさい」となるのは請け合い。

その場合は、オフィス向けモデルを選ばれると良いかと。

で、ピータッチ190が壊れた我が家には、既にTZテープの在庫があるため、それを生かしたいのですがー、現在のカートリッジはTZeテープと仕様が変わっている模様。

専用テープ(TZテープ/HGテープ)[brother]

TZ/HGテープは弊社在庫限りで販売を終了します。今後はTZe/HGeテープをご利用ください。

となっていまして、そのTZeテープのページには、

プラスチックの使用量を削減した新カセット。
TZeテープはプラスチックの使用量を従来から減らした新カセットを採用しています。エコマークも従来同様取得しております。

との記載が。「じゃTZテープの中身の素材だけが変わったのねー」と思いきや、

TZe専用機ではTZテープは使えません

TZテープを使える機種ではTZeテープは使えるんですが…今後の新機種は専用になっていくのかしら。
ブラザーのホームページではあんまりそんな書き方はしてないのですが、PC接続タイプのこちらの機種のページでは、

※1 TZeテープのみ使用可能。以前のTZテープ/HGテープは使用不可 [ピータッチ PT-P700]

という悲しい表示がされています。J100ではそのようになっていませんが、ネット上の書き込みからするとTZテープは入らない様子。てことで、ちょっと一覧にまとめてみました。

ブラザー工業 ラベルライター P-touch J100 ホワイト PT-J100W Brother ラベルライター P-touch12 PT-12 BROTHER ラベルライター P-touch18N ブラザー工業 ラベルライター P-touch 2730 PT-2730
機種名 Brother P-touch J100 ホワイト PT-J100W Brother ラベルライター P-touch12 PT-12 Brother ラベルライター P-touch18N Brother P-touch 2730 PT-2730
実勢価格  3,210円  3,640円  6,240円  7,000円
TZテープ ×らしい…
TZeテープ
機種の特徴 絵文字700種類。

キャラクターモデルには専用絵文字がたくさん各150種類。

ミッキーブラック

スヌーピーライトブルー

ハローキティホワイト

ミニーレッド

QWERTYキーボードとACアダプタ/電池駆動。 ACアダプタ専用(電池は使えない)、PC接続で専用ソフトから出力可能

充電式もある。

BROTHER ラベルライター P-touch18R

ACアダプタ/電池駆動対応。バックライト、オートカッター、24mmテープ対応、アウトラインフォント、バーコード印刷
重さ 365g 486g 490g 880g
フォント ゴシック、てがみ、てがき、シティ、カントリー、ポップ ゴシック、明朝 ゴシック、明朝を内蔵。
PC接続ではPCにインストールされたフォントが使える
ゴシック、明朝(大きい文字はアウトラインフォント)+PC接続ではPCにインストールされたフォントが使える
対応テープ幅 3.5/6/9/12mm 3.5/6/9/12mm 6/9/12/18mm 3.5/6/9/12/18/24mm
印字速度 20mm/秒 20mm/秒 10mm/秒 10mm/秒

こどもの持ち物にラベルを貼る目的が主なので、キャラクターモデルを選びたいところですが、うちにある未開封の4本ものテープはどうすべかと思うわけです。

とはいえ、無駄になるテープが3,000円相当なので、このために3,000円高い上位機種を買うのもどうかしらと思ったり。

ただし、電池専用モデルで液漏れしちゃうと終わりですし、単4を6本というのも面倒(もう9V電池でもいいじゃないの)。使用頻度からするとACアダプターの方が合っているのかなと思います。

テプラには「こはる」なんてあって可愛くていいわねーと思うわけですが、実用主義的にはピータッチで。
正直まだ揺れてますが、結局お手軽なのはJ100シリーズかなと。ミッキーモデルでも買うかなぁ。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です