スクロール。微妙に慣れません・・・。
トラックパッドで操作する分には、まだ直感的かもなんですが、マウスホイールだとやっぱり。

ナチュラルと呼ばれるスクロール方向は、iPhone/iPadと同じく、コンテンツ面をどちらに動かすか・・・という感覚で手を動かすので、上にスライドすれば、面そのものが上に行く、そしてスクロールバーは下がる。

ただ、マウスホイールの場合は、ホイールで動かそうとしているは、これまでスクロールバーの方。スクロールバーが下がる=面が上がる・・・でないと困るわけですが、スクロールバーを下げると面を下げようという動作になる。ページの最上部でさらに上を見ようとする動きをしてしまう。

なんと、ストレスフル。

Apple Magic Trackpad MC380J/A

Apple Magic Trackpad MC380J/A

みんながみんなタッチパットじゃないんだー。Magic Trackpad買えばいいじゃんていう問題じゃないんだー。細かくオブジェクトをドラッグで動かそうってときに、トラックパッドでは無理なんじゃー。

・・・って、細かく調整したいときはカーソルキー使えばいいんですが(汗)。

これが、画面がタッチできるんなら話は別だけど、ノートパソコンやデスクトップでは、キーボードと画面の行き来が発生してしまって面倒になりそうだし。

ということで、スクロール方向をとりあえず、従来の方向に変更してしまいました。しかし、ノートなのでトラックパッドで操作する時は「ナチュラル」の方がやっぱり便利はいい・・・。

マウスのドライバーで、マウスホイールだけは逆方向に設定できると良さそうだけどなぁ。SteerMouseとかを入れてみるかな・・・。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA