xls.png

自分の普段使うスプレッドシートの中で、特に計算式の多い「家計簿」。

自作なので、無駄な計算式も入っている可能性はありますが、金額を入れた後に次のセルに移るときの再計算が、そういえばもっさり。目で「再計算中 20%〜」とカウントアップする様子をじっくり確認できる感じ・・・。

Windows版Office 2007もちゃんと再計算が遅くなっているらしいので、共通の機能が搭載されて何よりです・・・。

計算方法を「手動(+保存時に再計算)」にしまして、入力中のもたつきを解消しましたが・・・表計算ソフトが計算遅いってどうなのよ。

Google Spreadsheetで同じ表を読み込んでみると、再計算はほぼ同じぐらいの時間が掛かってますね・・・。ただの引き算なんだけど、参照の参照の参照の・・・と繋がっているのが問題なのかも。これは計算式を書き換えないと・・・。

なお、Google SpreadsheetにMac版Excelのファイルを読み込むと、2008年は2004年になります。これはMac版が1904年を起点にしてタイムスタンプしているから。さらに時差のせいか、5/1は4/30になってしまいました。うーん、微妙なところで使いにくいぞ。最初からそれを想定して表を作っておけばいいのか。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA