bbiq.png

実家に光を・・・と思っています。親戚にBBIQが拡大中。パソコンショップでは、Yahoo!BBやフレッツ光同様に、BBIQも割引キャンペーンをやってまして、パソコン購入と同時に加入すると2万円引き。

普通にBBIQに加入しても、ADSLからの乗り換えなら合計1万円分の商品券がもらえるし、パソコンは店頭で買うよりネットの方が安い場合もあるので、さてどっちが得かはわかりませんが、最近のUMPCなども一応対象になっているので、59,800円のEVEREX CloudBook(1.2GHz,1GBメモリ)が39,800円になってました。安いー。

– – –

宮崎に戻ってきて、いとこのノートパソコンの調子を見るという機会があったのですが、それはMobile Celeron 2GHzでメモリは256MB。Xpの最低限のスペックは満たしているものの、引っかかる感じ。

引っかかる原因の一つはメモリだったので512MBを増設。それでもだめ。その原因は無料のMcAfee。

それほどパソコンを使わないので、インストール後2ヶ月近く経っているのに、まだ初期スキャンが完了してなかったようです。そのために、パソコンをちょこっと使うたびに、初期スキャンの残業をしている。解決策はしばらくパソコンを付けっぱなしにして、パソコン全体をチェックし終えること。結局4時間強かかりましたが、今後は変更のあったファイルだけをチェックするようになるので軽くなるはず・・・。

– – –

これを経験して、「最低限のスペック」というのがわからなくなりました。Windows使っている場合には、必須とも言えるウィルス対策ソフトですが、どうしてもそのチェックには多少の差はあれ負荷がかかります。やれメールをチェックだ、新しいファイルをチェックだ、ウェブサイトをチェックだ、不正アクセスをガードだ・・・。一つ一つの作業を全部チェック。

OSに記載されている必要最低スペックは、あくまでもOSを動かすもの。アプリケーションはもちろん、必ずインストールされるであろうウィルス対策ソフトの分も入ってないわけでして。軽いものも最近出ていますが、初心者などが手を出すのは安いor無料の対策ソフト・・・。

その分も頭に入れて、パソコン買わないとだめなのかなーと。

だからウィルス対策ソフトを入れなくてもなんとかなっちゃうMacがいいよね・・・という台詞はNG。Mac用のセキュリティ対策ソフトはあまり競争がないので「軽量化」という進化をしないことも問題ですが、どのOSでも標準搭載されて欲しい機能です。そして、その分のスペックも計算に入れて欲しい。

この「ス」ってやつは軽いらしい。NetbookやUMPCを何か買ったら入れてみようと思ってますよん。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA