それは突然にやってくる…。

20個ぐらいあったフォルダが2個になってる。その下に広がるファイルからすれば、相当な数なんだけれども、それが一瞬で消えてしまった。

原因。

  • ファイルコピーの取消をしたが、ずっと終了しなかった。
  • 接続しているUSBケーブルが断線していて、触れるだけで接続が切れた。
  • 終わった…

諦めの境地にいったんは陥ったものの、何か消してはいけないものがあるかもと思い直し、スキャンを掛けてみようかと。
ただ、8割は本体内に存在するファイルのバックアップか、もしくは既に使わなくなっているファイルなので、復旧に値するものがどれだけあるか…という。ものは試しでやってみて、必要そうなものだけを取り出したら一旦、初期化しようと思っているところ。

データレスキュー ライト版 – iGeek, Inc.データレスキュー ライト版 - iGeek, Inc.

※ただし、AppStoreの制限によりライト版はMacOSX Lionには対応しておらず、改めてサポートに連絡してフルバージョンへアップグレードすることで対応するようなので、その点は注意。カードの都合でこの手順を選んだけれども、公式サイトから買うのもよいかと思う。

残り時間が約40時間なんて出ていると、復旧する意味があるのかどうかは少々悩む。
USBハードディスクを増やして、バックアップの2重化をすべきなのか、もしくはどこかのクラウド上にもデータをどーんと保管しておくべきなのか…。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA