桜。椿山荘

桜が咲いている、らしい。まだ満開状態のものは見てないです。この間、江戸川橋の近く、椿山荘の裏手の神田川沿いを雨の中歩いたときに撮影したもの→3分咲きだな〜。

良く頭の中を流れてしまうのは「フランシーヌの場合」。自分がお馬鹿なことをやってしまったときに、「♪フランシーヌの場合は、あまりにもお馬鹿さん」と流れるように手筈が・・・。中学生の時に耳にしたときは、なんて気の抜けた歌だろうと思っていたのだけど、実は反戦歌。40年前、1969年3月30日に焼身自殺したフランシーヌ・ルコントを歌った曲。重い。けれども、戦争が身近になってしまった今日。また、思いを新たにするのです。

歌うってことは、楽しい。

少しストレスフルな状態に耐えかね(といっても軽い)、休暇中です。バケーションというほどではなく、休養。予防的措置・・・というレベルですが、この休養を取らないと、人間不信になりそうだったので。ふ。

iPodを耳にしながら、家の隅っこで大声で歌う・・・というのが楽しく。この曲も朗々と歌うにはいいかもと思ったのです。

iTunesにも新谷のり子のオリジナルはみあたらないけれど。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA