今ひとつ調子が悪かったMac miniにMac OS X Mavericksをクリーンインストール。
何ひとつ記録は残しておりませんので、参考になるようなことがないかもしれません。

今回ひっかかったポイントとしてはiCloudまわり。

キーチェーンを同期できるようになったのですが、アプリからうまくキーチェーンを使えてない。
通常は「キーチェーンを使うけどいいか?」というダイアログが出て、パスワードを入れればパスワード忘れちゃっても平気なんですけども、確認もなく「パスワードが違う」と言われる。で、見てみるとパスワードは空っぽ。…んー。これは最初の最初にやるべきだったんやろなぁ。ある程度環境を整えてから(わかる範囲のパスワードは手入力した)、最後にキーチェーンを同期したのが敗因でありましょう。

次に、Coda 2のiCloud同期。なかなか同期されないので、いったん同期しない状態にして、もう一回チェックを入れたら同期開始。

まではよかったのだけど、いったん閉じてまた開いたら、サイト数激減。で、その激減した状態が別のマシンに同期されて波及。

はい消えたー…

脱力感。今のところ、初期設定ファイルをとっておくぐらいしか、サイト情報をエクスポートする方法がみあたらないので、この点注意が必要である。
iCloudさんは、前のバージョンに戻すとかないのかしら。アドレスブックとかも操作を誤ると一掃されてしまうところとか、なかなか困る点。
どちらが優先なのか、バックアップなのか、マージなのか…。

ただし、クリーンインストールであるからして、全部手入力してやるぜ!ぐらいの気合いは必要です。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA