飲み頃温度で入れるとすぐに冷めるし、マグだと熱すぎるし…。

昨年、KICKSTARTERで話題になっていたコレ。個人輸入しようかと思っていたけど、Amazonで販売されていた。でもやや高めの設定なので検討中。
サーモスマグを愛用しているものの、入れ立ては熱い…。しばらく熱い。飲めない。困る。
これで一定温度まで冷ませて、ある程度は保温が効くらしい。サーモスマグと組み合わせたら完璧かもしれない。

そこまで猫舌ではないので、60℃という温度が低めかなぁとも思うけど、それは冷めると思うから高めに入れているのであって、あんまり熱々では味もよくわからないんじゃないか…とも(コーヒーは60℃〜70℃でおいしいとされている)。

…とかいって、コーヒーを飲んだら何か食べないと気が済まないので、あまり飲む機会を増やすのはどうなのかね。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA