たぶん、Macに限っての問題であり、解決方法。原因はよくわからないけれど、セルへの入力がモタモタすることがある。
ワンテンポ遅れて文字が出てくる。ああ!

問題の切り分け

  • 日本語文字入力に限らず数字でも起こるので、たぶんATOKの問題とかではない。
  • 自動計算をオフにしてみる → それほど改善しないので、関係ない。
  • オートコンプリートをオフ → 改善しないので関係なし
  • フォントメニューの設定を変える → 改善しない。

ということで、結局ググる(´。`)。

MacのEXCEL(エクセル)の動作が遅いのを早くする解決方法[ZONNOX]

これか。解決方法はシンプル。Excelを終了した状態で、ライブラリのPreferenceにある、Excelに関わるplistファイルを削除。
消すと設定内容は初期化されるんだろうな…と思いきや、実はそうでもない。オートコンプリートなどの設定もそのまま。
というのも、ある範囲の設定は「ファイル」に対してのものだから、ファイルの方にあるから。

上記にある自動計算などをオンにしていてもplistを削除したあとは快適に動作するので、設定をいじる前にplistを捨ててみよう。
ただし、plistを捨てた後に設定を変えるとまたモタモタしはじめたので、自分の好きな設定にしたあとにplistを捨てるとよさそう。何か変更をしたらまた捨てる。

初期設定を変更した後に初期設定ファイル(plist)を捨てる。なんだか変だけど、それで軽く動かせるのなら。

もう4年目になるのね…。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA