CIMG0242.JPGおはようと言えば「おはようホルスタイン」牛乳。メーカーは、グリコ乳業。朝の番組名みたいな雰囲気。

牧場の朝は早い・・・
牧場主の朝は、ホルスタインへの「おはよう」から始まる

ホルスタインに向かって「おはよう!」「おはよう!」と声かけしている、早朝の牧場の様子をご想像いただければ幸い。

おはよう日本、おはようクジラ、おはよう朝日です(関西人限定)、おはようナイスデイ、おはようスパンク、そして、オハヨー乳業。いろいろありますが、牛乳としては、わかりやすくストレートなネーミングでございます。

あ、九州限定です。生乳100%の成分"調整"牛乳。

とはいえ、牛乳ってのは地元カラーがかなり強いので、我が都城の家庭で買われているのはほぼ「デーリィ牛乳」。あの「愛のスコール」の会社です(CMがカルピスウォーターっぽいけど)。小中学校の給食で出る牛乳はもちろんデーリィ。

ただし、20年前は当時都城工場があった雪印でした。家でデーリィを飲んでると、学校の雪印牛乳は飲めない・・・という子がいたとかいないとか。自分もなんとなく「味がうすい」と思ってましたが・・・。

ここ千葉だと、コーシン牛乳なのかな。でも、明治や森永のおいしい牛乳を買ってます。もし、千葉のスーパーにデーリィが置いてあるなら迷わずいきますが。

学乳スクエア

でも、ふと思うと、給食がパンだけだった時代はともかく、ご飯が出るようになっても、いまだに牛乳なのはなんとも納得いかない気がします。

都城はお茶の町(ぜひ「お〜いお茶」を飲んで)なので、あたたかいお茶が出てもいいんじゃないかと。なんせ、冬の冷たい牛乳は、おなか冷やすよ・・・と思うのです。暖めさせるか、選ばせるかしてほしかったなぁ。

まぁ、まぁ牛乳を選ばないと、摂れる予定の栄養素が抜けてしまうので、給食の献立の前提が崩れるという問題はあるんですけど。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA