まぁ、4日前のデータに戻ったわけですから、しょうがないよねん。
サーバ選び。価格と安定感、機能、それらのバランスで、そのとき最良のものを選びたい。

しかし、5年前に契約してそのままのサイトを担当しているけれど、気がつけば料金は同じである新しいサービスに比べると容量も小さくて、制限も多い上、時々メンテナンスが増えてきて、やっぱり古いサーバのままずっと使うのはダメよねと思う。

しかし、バックアップから復旧したり、結果的に最新にバージョンアップしてしまうphpやcgiのプログラムを調整する必要も出てくるし、手間数は多い。

ってことで、サイトをリニューアルしない限りはサーバそのままになりがち。

以前は、リニューアルを定期的に依頼されるのでそれで十分だったのだけど、最近はねぇ・・・。

さびしいね。

大手のサイトでも、4月ぐらいになると大なり小なりリニューアルがあるもんだけど、このサイトデザイン長く使っているよな・・・というところが増えてきた気がする。

ある意味、今のHTMLの中でできることとしては完成されたのかもしれない。

しかし、iPhoneのFlashに関してAdobeとAppleがやり合っているように、何らかの技術的変化はあるもので。AjaxであったりHTML5で実現する動画などの直接埋め込みという波がやってくると、それなりにリニューアル需要があるのではないかと期待しつつ、それが必要ないようなページではなかなか。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA