この連休、掃除機を買い換えることを考えすぎて、部屋にほこりが舞っているのに一切掃除をしない…という何か間違った時間を過ごしました。

よろしくありません。健康にも、精神衛生上も。さっさと買ってしまいなさい、と心の声が申しています…が、しかし、いろいろ迷うのです。

そう、まずはdysonさんを考える。まずはパワー!間違いではないと思う。
ただし、レビューを読む限りは、使いやすいという話はない。ただパワー!
クリアビン割れる、ツメ割れる、2年の保証期間後の修理代金が高い、ヘッドが重い。
価格の割にプラスチッキーで安っぽい。でもパワーはある!

日立ファンとしては、いつも気になってる2段ブーストサイクロン。しかし、比較サイトなどを見て回ると、疑似サイクロンとかなんちゃってサイクロンとか、とにかくこの値段でサイクロンを名乗っていることを、けなされまくる。
確かに、風が渦を巻いているだけで、フィルタレスでもないし、吸引力が落ちないとも言ってない。

でも、口コミ的にはヘッドも使いやすいし、静かで、それなりに吸うし、とっても日本向きとも言える。
シャープのものを購入した兄弟も「日立はいいと思う。最後まで迷った」と言うぐらい、実感こもってる。
dysonを買いに来たお客さんが、日立を買って帰る…という話もあるくらいに。
確かに、どこかそれを意識したボディデザインだし、2段というのが無駄に強そう(でも、サイクロンですらない!)。

エルゴパワーとかも検討したものの、ぺたーんとしたときにベッドの下に入らなそう。無理。一番掃除したいのはベッドの下。

ってことで、dysonか日立か揺れ動いている。次点でルンバがいる。

なぜか0円表示…そんなことはない。

一つ気がついたこと。dysonは壊れた時がやばい…ということであれば長期保証を付けた方がよさそうだ。
長期保証の条件次第ではあるけれど、5年ぐらいは余裕で使えるという安心感があれば、6万円超の買い物も安心してできるはず。

…でもな、毎日掃除することを考えるとルンバの一つでもあってもよいかもしれない。
結局迷い続ける。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA