NTTさん来訪。結果的に、モデムを交換となりました。突然に切れる、朝起きたら切れてる、外出から戻ったら切れてる、というようないつのまにか不具合というものは大丈夫になりそうです。どうやら、モデム以外にも外の機器も今週修理していたようで、外も中も故障ということで「原因はおまえだー」と言われなくてよかったです。

が、もう一つ、ひかりTV(お試し中)でチャンネルを変えるとルーターもろとも落ちるというのは、また、別の、お話。

確か、ひかりTVはIPマルチキャスト。普通の動画配信は、「ざるそばひとつ」と言えば、マスターが手元にざるそばを置くイメージ。マルチキャストは、そうめん流しのように常にネットワーク上をテレビのデータが流れていて、自分の見たいデータをお箸で掴む・・・というイメージ(だと思う)。※回転寿司にたとえようと思ったけど、データストリームってそうめんみたいなものなので。

ルーターごと落ちるというのは、そうめんを掴もうとして、勢い余って椅子から転げ落ちているようなことだと思うのですが、その原因は・・・わかりません。

テレビを見ようとするたびにルーターが再起動するまで数分待つのでは、折角の「アンテナ不要!」というメリットも吹っ飛びます。さらに、ひかりTVのチューナーに→のようなハードディスクをつなぐと録画できるようになったのですが、不安定な通信状況では録画どころの話ではない・・・。

とはいえ、自分で原因究明するのは難しそうなので、運営しているのひかりTVとか、東芝とか、バッファローとか関係するところに順々にあたるしかないのかもしれません。今はお試し期間中ですし、機器同士の相性に気を遣わないと使えないのなら「ひかりTVはやっぱりだめね」という結論になるかもしれません。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA