「もはや家の電話なんてほとんど使ってないしなぁ」

という気持ちもあって、Skypeは使っているものの、番号取るところまで行ってなかったのですが、このたび、自宅番号として050のオンライン番号を取得しました。

月額プランに入るとオンライン番号を半額で買えるというので、まず1ヶ月60分国内固定電話向けのプラン($1.03)×3ヶ月分を買い、その後オンライン番号を$60→$30でという手続き。33ドルちょっとで12ヶ月間この050番号で電話を受けることが出来ます。

3,000円ちょっとなので、1月あたりは250円ほど。これまでBBコミュニケータを月315円で使い、通話料は従量で掛かっていたので、それに比べれば安い・・・はず。携帯電話でSkypeを起動してWiFiで使う限りには、通常の電話のように使えるはずです。ホゥ!

skypein.pngとはいえ、普段はほとんどSkypeを起動してないので、メインの用途はボイスメール=留守電。

初期設定では、かなりのスピードなネイティブ英語で「発信音がしたらしゃべらんかい、コラ」と言うので、純朴な日本人が掛けてくるとメッセージを入れる前に切ってくれること請け合い・・・というわけにもいかんのでオリジナルメッセージを吹き込みまして(声の主は自分ではないです(^^)/)。

そういえば、iPhoneでもSkypeは起動するってことは、

どこでもボイスメールがチェックできるではないかー

というのに今ようやく気がつきました。今まで、家の留守番電話に暗証番号を打ち込み、やっとこさ聞く感じでしたが、これならメッセージがあるかどうかも一目で分かりますねぇ。

てな具合で、すっかり自分の中では固定電話といふものは、いにしへの存在です。

gonzales.pngとはいえ、問題があるとすれば、

  • 番号通知にはなんとなく対応してない
  • 050番号だ
  • この間のように大規模停止が起こると止まりそう

ですかね。とりあえず1年間は、使ってみるのであります。

今日の一枚:iPadのCM曲(track7)だけじゃないのよ、Gonzales。
Ivory Tower (Digital Edition) – Chilly Gonzales

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA