TimeMachineの設定をUSB直結から、AirMac Extremeに接続したUSBハードディスク=AirMac Disk経由に変更をしようとして、手持ちのバッファローのHDD(HD-CLU2シリーズ)を繋いだら、認識しない・・・。

いろいろあーでもない、こうでもないはやったけれど、調べてみるとよくあるトラブルらしい。

パソコンからのアクセスがないときにHDDの電源を落としてしまう「省電力機能」が邪魔をしているとかしていないとか。がっくし。よかれと思ってエコなのを選んだら仇になってしまった。

1時間ぐらい悩んだところで、その障害をどうにか乗り越える時間がもったいないので、省電力機能などないシンプルなハードディスクをさくっと購入。

で、あっけなく設定完了。初期のバックアップには恐ろしいほどの時間がかかるけれど、それさえ終わればあとは、繋がなくてもバックアップが取れる。

てな感じで、デスクに縛られない仕事環境作りを実践中。

その代わりに、ルーターの周りは「ワイヤーだらけ」。これに支えられてワイヤレスを実現できているわけだけど。

なぜ、機器に付属しているケーブルは長すぎたり短すぎたりするんだろう。そのうち、全部をほぐし直して整理しないと、機器を取り外したり配置を変えるだけでも汗だく。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA