動画のテロップの文字のカーニングを気にしだしてしまったため、編集作業に疲れました。
2時間ぐらい歩き回って、わずか1分の動画をやっとこさ作ったから、かもしれませんが。

思い出してみると、高校生ぐらいから動画編集を途切れ途切れにやっていることに気がつき。
もちろんテープをダビングしながらやってた時代で、それがたぶん一番長くて(編集にかかる時間も長くて…)。

PowerMacで動画編集をやってみたものの非力のためムリだということに気がつき、マシンパワーが整ってからPremiereを改めて使い出したのは10年ぐらい前、そしてDaVinci ResolveはeGPUを買った今年(´`)

実は年に数回Web動画を編集する仕事がありましたが、それはなくなってしまい(そのために素早く作業できる環境を整えてきたものの)。

甥と撮った電車の動画をプライベート用に編集するだけではちょっと物足りないのと、動画の編集のスキルも身につかないので、1日1動画作る…というミッションを自分に課してみました。

しかし、続かないでしょう、ともう1人の自分が言っています。現場からは以上です。

P.S. 「ではまた!」がデカかった。1日1動画だと、後悔はしてられないな…。

Written by Coga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA